安くてカワイイならchatte(チャテ)といいたいところですが・・

チャテ(chatte)は安カワで口コミでも人気!|自然なウィッグ特集.com

 

 

若い女性のあいだで「自然でカワイイ」と口コミで人気が上昇中のは、多くの人気モデルや、ブロガーも愛用している“安カワのナチュラルウィッグ”の注目ブランドのchatte(チャテ)

 

とにかく質が良いというのが最大の売りのポイントですが購入者の口コミからは前髪が斜めになってる・・。全体的にバランスが悪い・・など『作り雑さが指摘される声も。』

 

地肌そっくりの人工皮膚の使用や毛質のテカリも人毛に近く、生え際から、自然とふんわりと立ち上がっているウィッグは帽子を被らなくてもバレないウィッグとして広告も多く露出されておりますが、製造が雑ではせっかくの素材がもったいないという印象。

 

更に質にこだわった新発売の『ケラスウィッグ』も販売開始になっておりますが、価格も高く、現在は製造工程の見直しなど『質』が上がってから検討したほうが良いという印象。

 

国内のウィッグメーカーとしてはまだ日が浅いブランドだけに今後に期待したいところ。
それでも中には評判の良いとの声もあるので、価格を妥協できる方はchatte(チャテ)の『ケラスウィッグ』を選択肢のひとつに入れても良いでしょう。

 

ウィッグは今や、若い女性のオシャレには欠かせない必須アイテムとなっていますが、「これは!」と思えるようなものはなかなかないものです。「いいな」と思っても、品質の良いウィッグは値段が高くて手が出せないし、かといって安さを売りにしているウィッグは質が悪かったりして、女性たちにとっては非常に頭の痛いところです。
そんな現状を打破すべく登場したのが、安くて、かわいくて、そして品質の良いチャテのウィッグというわけですが、アクアドールリネアストリアなどと比較すると、やはりまだ質が劣るという印象が伺えます。

 

chatte(チャテ)はこんなウィッグ。

良質なファイバーで自然なフルウィッグ

チャテのフルウィッグは「ウィッグ大国」である韓国で探し当てた、非常に良質なファイバーで作られているので、細くて柔らかいにもかかわらず、絡まないという優れた特徴があります。

 

しかも、マットでテカリがないうえに、つむじがふんわりしていて自然なのが大きな特徴といえます。

女子大生を対象にアンケート調査したデザイン♪

チャテのウィッグは品質が良いのはもちろんのこと、デザインにもこだわりがあります。

 

開発過程では、女子大生を対象にアンケート調査を行なうなどして、人気のスタイルを絞り込んでいます。

 

しかも、ウェーブ、ボリューム、前髪、襟足のシャギーなど、それまで大量生産では実現不可能とされた繊細な部分にまでこだわり、そしてそれを見事に実現しているのです。

 

チャテの登場で、今までフルウィッグを試したいけどなかなか買えなかった女性たちが、こぞって飛びついたのは言うまでもありません。

 

耐熱ファイバー180度まで対応!

チャテのウィッグは耐熱ファイバー180度なので、ドライヤーだけではなくコテやアイロンも使えるので、簡単に思い通りのアレンジが可能です。

ニオイも気にならない!

チャテのウィッグは、「匂い」にもこだわって作られているのです。

 

そもそもウィッグというのは、本物の人毛を使ったものを除けば、ほとんどがファイバーなどの化学素材です。

 

そのため、素材の繊維には特有の匂いがあるのが一般的です。商品によっては、パッケージを開けた途端に「くさっ!」と思ってしまうものもあります。

 

これでは、着用しているときに、周囲の人にウィッグを着けていることがバレてしまう可能性もあります。

 

特に嗅覚が敏感な人は、この匂いだけでNGです。せっかく購入しても、一度も使用しないままタンスの奥へ…ということになってしまいます。

 

こうしたウィッグの素材の匂いは、「仕方がないこと」ではないのです。何事にも徹底的にこだわった製品作りをするチャテのフルウィッグには、この特有の匂いがまったくないのです。

 

これには驚きです。

人気の秘密は努力を惜しまない開発期間にあり!

 

チャテのウィッグが登場したことで特に10代の若い女性たちは大喜びですが、ここに至るまでには、1年に及ぶ開発期間があったそうです。その中ではいろんな苦労と努力があったそうです。

 

まず、「ウィッグ大国」と言われる韓国で、ウィッグの命とも言える毛髪素材となる良質のファイバーを探したり、実際にウィッグを使う年代の現役女子大生にアンケートをとるなどしてデザインにもこだわり、そしてようやく自然に被れる安カワウィッグ・チャテが完成したのだそうです。

 

女性たちのオシャレために、多くの人たちが大変な努力をしてくださったわけですね。
こうした努力と苦労に支えられているからこそ、チャテのウィッグは品質が良く、多くの若い女性たちに信頼され、そして愛され、口コミで人気が高まっているわけです。

チャテのフルウィッグは、一般の女性はもちろん、多くの人気モデルやブロガーも愛用していることで知られています。一例を挙げると、「JELLY」モデルの本多末奈ちゃん着用ウィッグで人気が高いウィッグは、「ラグジュアリーウェーブ」(ロングウィッグ)、「ビューティーストレート」(スーパーロングウィッグ)、「マシュマロショートボブ」(ショートウィッグ)、「前髪サイドあり」(前髪ウィッグ)などがあります。

 

また、「Popteen」モデルの三浦あくりちゃん着用ウィッグでオススメは、「ピュアモードミディ」(ミディアムウィッグ)、「ドーリーウェーブ」(スーパーロングウィッグ)、「イノセントCカール」(フルウィッグ、セミロングウィッグ)、「楽ちん ポニーストレートショート」(ポニーテールウィッグ)などがあります。